RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ポール・マッカートニー Paul McCartney ビートルズ The Beatles 最新ニュース powered by Jash

ポール・マッカートニー、ビートルズに関する最新ニュースブログ。twitterのニュース配信ログとなっています。また、過去のニュース(2006〜2009年2月まで)を掲載しています。powered by Jash's Homepage → http://jash.hacca.jp
ポール・マッカートニーの公式サイトが一新、「バンド・オン・ザ・ラン」などの映像も
ポール・マッカートニーの公式ウェブサイトが11月6日から一新されています。「Features」のコーナーではDVD『ポール・マッカートニー・アンソロジー1970-2005(THE McCARTNEY YEARS)』が紹介され、「バンド・オン・ザ・ラン」の新しいビデオ・クリップ(フルコーラス)やDVDのテレビ・コマーシャル映像などを観ることができます。


Source: BEA-MAIL
| web | 19:46 | - | - | - | - |
Gyaoで、DVD『The McCartney Years』収録のPVを紹介


Gyaoで、DVD『The McCartney Years』に収録されるPV9曲を見ることができる。
http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0007879/

「Band On The Run」のPVは史上初公開(?)
どこのブートにも収録されていないもので、今回初めて見ます。「Waterfalls」はコメンタリー付き。

公開されているPV

「JET - Live from ROCKSHOW」
1976年にウイングスのワールド・ツアーで収録された「JET-Live from ROCKSHOW」を公開!
4分34秒

「SILLY LOVE SONGS(心のラヴ・ソング)」
ポールとウィングスの5作目『Wings At The Speed Of Sound』より「SILLY LOVE SONGS」を公開!
5分57秒

「BAND ON THE RUN」
グラミー賞も獲得したウイングスの3作目『BAND ON THE RUN』より「BAND ON THE RUN」を公開!
5分17秒

「WATERFALLS」
テクノ・ポップからの影響もうかがえる、ポールの『McCartney II』より「WATERFALLS」を公開!
3分51秒

「EBONY & IVORY」
ポールとスティーヴィー・ワンダーとのデュエットが実現した「EBONY AND IVORY」を公開!
3分51秒

「COMING UP」
テクノ・ポップからの影響もうかがえる、ポールの『McCartney II』より「COMING UP」を公開!
3分59秒

「PIPES OF PEACE」
マイケル・ジャクソンも特別参加したポールの『pipes of peace』より「pipes of peace」を公開!
3分53秒

「FINE LINE」
ポールの21枚目のアルバム『Chaos and Creation in the Backyard』より「FINE LINE」を公開!
3分32秒

「PUT IT THERE」
エルヴィス・コステロとの共作が実現した『Flowers in the Dirt』より「put it there」を公開!
| web | 22:36 | - | - | - | - |
『M+(ミュージック・プラス)』のポールのパリ・オランピア劇場公演レポート
『M+(ミュージック・プラス)』でポールのパリ・オランピア劇場公演(10月22日)のご招待を企画していましたが、当選者ふたりによるレポートが番組サイトのスタッフ・ブログに載りました。MPL提供のステージ写真、会場周辺の写真も見られます。

http://www.j-wave.co.jp/original/musicplus/


Source: BEA-MAIL
| web | 22:51 | - | - | - | - |
iTunes Storeにジョージ・ハリスン登場――残るはビートルズ?
 ビートルズのメンバー全員のソロ作品がiTunes Storeのカタログに収まることになりそうだ。

 米AppleのオンラインコンテンツストアであるiTunes Storeに、ビートルズのギタリストだった故ジョージ・ハリスンのカタログが登場するようだ。米iTunes Storeのトップページにジョージ・ハリスンの名前と写真付きで「Catalog + Exclusives Just Added」というバナーが登場している。

 ただし、本稿執筆時点ではまだリンク先にはページができておらず、リンク先の楽曲は、ボブ・ディランのアルバムに収録された1曲しか存在しないという状態。バナーの写真は「Cloud Nine」のジャケットで使われているものなので、このアルバムを含むことは予想されるが、現時点では分からない。iTunes Storeエクスクルーシブのコンテンツも追加されるとみられる。

 ジョージ・ハリスンに関しては、ボブ・ディランやジェフ・リン、トム・ペティ、ロイ・オービソンと組んだ覆面バンド、トラヴェリング・ウィルベリーズのアルバムがiTunes Storeで販売されている。

 iTunes Storeではジョン・レノン、ポール・マッカートニー、リンゴ・スターのそれぞれのソロ作品が販売されており、今回、ジョージ・ハリスンのソロアルバムが加わることになる。


Source: IT media news
| web | 22:30 | - | - | - | - |
J-WAVEのラジオ番組『M+』で、ポール・マッカートニーのパリ公演観賞ツアーが当たる!
久々に、M+がおくる海外ライブご招待企画!
今回は、元ビートルズにして、生きるロック・レジェンド!
あのサー・ポール・マッカートニーのプレミア・コンサートを観に華の都フランス・パリへ2名様をご招待!
今年の6月“自分の音楽を伝える新しい方法を常に考えている”というポールの意思通り、話題の新レーベル“ヒア・ミュージック”から、通算21作目のソロ・アルバム『追憶の彼方に〜メモリー・オールモスト・フル』をリリース。
そのアルバムからのセカンド・シングル「エヴァー・プレゼント・パスト」のリリースを記念して、10/22に、パリの殿堂、オランピア劇場(収容人数 2,500人)で、ポールがスペシャル・ライヴを開催します。
なお同劇場は、ポールにとってザ・ビートルズのデビュー間もない1964年1月に出演したことがある場所。
そんな思い出の場所で、一夜限りのスペシャル・ギグ!
全世界のポール・ファンから注目を集める中、ココ日本でM+リスナーだけ!
特別に2名さまをご招待します。

【旅行日程】 10/21(日)〜10/24(水)2泊4日パリ旅行!
【ツアー招待数】 2名(ペアではありません)
【応募方法】 「ポールを観たい!」熱い想いを書いて、専用応募フォームからエントリー。
*帰国後、番組HPで、アツ〜いライヴ・レポートをしていただきます。
【旅行日程】 10/21(日)成田発⇒パリ到着⇒ホテルへ
10/22(月)Paul McCartney@オランピア劇場でライヴ鑑賞
10/23(火)パリ出発
10/24(水)成田着
【受付期間】 10月1日(月)〜10月9日(火)
【当選発表】 当選者は10月10日(水)のM+で発表予定
【応募上の注意事項】
●フランスへの渡航、ライヴ会場の鑑賞など、番組スタッフと行動を共にして頂きます。
●当選者の方へのプレゼント内容は日本⇔フランスの往復の航空券、現地での宿泊、ライヴチケットとなります。日本国内での移動(空港往復)の交通費、現地での飲食代、電話代、交通費などは当選者ご本人の負担とさせて頂きます。
●応募者は帰国日までのパスポート残存期間があることが条件です。
●旅行中の盗難、病気、事故などの責任は旅行保険への加入をお願いします。

応募はこちらまで。
https://www.j-wave.co.jp/original/musicplus/sp_071001/


Source: J-WAVE
| web | 01:01 | - | - | - | - |
WEB: 『英語でしゃべらナイト』
11日に放送されたポール・マッカートニーのインタビューの内容を、サイトのARCHIVES(放送内容)で見ることができます。掲載内容のほかに、ポールは最新アルバムの原題(MEMORIES ALMOST FULL)についてもふれ、メモリーがもうすぐいっぱいだと知らせる自分の携帯電話の表示からインスパイアされたと語りました。タイトルに使ったこの言葉には、小さかったころやティーンエイジャーのころの記憶というものも連想させる詩的なところがあると感じて、以前から心に残っていたのだそうです。

http://www.nhk.or.jp/night/arc-20070611.htm#02


Source: BEA-MAIL
| web | 10:43 | - | - | - | - |
ビートルズ『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』発売40周年記念サイト
6月1日で、ビートルズ『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』発売から丁度40周年経ち、国内や海外の公式サイトでは、記念コンテンツが立ち上がっている。

国内東芝EMIのサイト
http://www.toshiba-emi.co.jp/beatles/sgt/index_j.htm

アップル・コープスの公式サイト
http://www.thebeatles.com/sgtpepper/


posted by Jash
| web | 15:10 | - | - | - | - |
ニューアルバム『メモリー・オールモースト・フル』の試聴サイト
こちらのサイトで、6月発売予定のポール・マッカートニーのニュー・アルバム『Memory Almost Full』の全曲の試聴ができる。

http://macca-central.com/albums/memoryalmostfull/index.cfm

1 Dance Tonight (Paul McCartney) 2:56
2 Ever Present Past (Paul McCartney) 2:59
3 See Your Sunshine (Paul McCartney) 3:22
4 Only Mama Knows (Paul McCartney) 4:19
5 You Tell Me (Paul McCartney) 3:17
6 Mister Bellamy (Paul McCartney) 3:41
7 Gratitude (Paul McCartney) 3:21
8 Vintage Clothes (Paul McCartney) 2:24
9 That Was Me (Paul McCartney) 2:16
10 Feet In The Clouds (Paul McCartney) 3:26
11 House Of Wax (Paul McCartney) 5:01
12 End Of The End (Paul McCartney) 2:59
13 Nod Your Head (Paul McCartney) 1:58


posted by Jash
| web | 23:15 | - | - | - | - |
トラヴェリング・ウィルベリーズのウェブサイトが登場
アルバム『ヴォリューム・ワン』と『ヴォリューム3』のリマスター盤の発売を6月に控えたトラヴェリング・ウィルベリーズの公式ウェブサイトが、4月中旬に開設されました。5月7日現在、リマスター盤のプレス・リリースを載せているほか、最新情報がメールで届くニューズレターの登録も受け付けています。


Source: BEA-MAIL
| web | 23:04 | - | - | - | - |
ビートルズのアルバムをレゴで再現


レゴの表現力は無限なのでしょうか。

これは、レゴとPhotoShop仕事で再現したビートルズのアルバムジャケット。Digger Digger Dogstarというアーティスト作品です。レゴファンでなくても、ビートルズファンでなくても、このアートにはやられちゃうんでしょう。超可愛い。


Source: ギズモード・ジャパン
| web | 01:03 | - | - | - | - |