RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ポール・マッカートニー Paul McCartney ビートルズ The Beatles 最新ニュース powered by Jash

ポール・マッカートニー、ビートルズに関する最新ニュースブログ。twitterのニュース配信ログとなっています。また、過去のニュース(2006〜2009年2月まで)を掲載しています。powered by Jash's Homepage → http://jash.hacca.jp
BEAT CRUSADERSがビートルズのコピー・バンドとして全国を巡るツアー〈BEATLE CRUSADERS tour "ビートル・クルセイダースがやってくる ヤァ! ヤァ! ヤァ!"〉の開催が決定
2月18日にメジャー移籍後初のベスト・アルバム『VERY BEST CRUSADERS』をリリースするBEAT CRUSADERS。彼らがビートルズのコピー・バンドとして全国を巡るツアー〈BEATLE CRUSADERS tour "ビートル・クルセイダースがやってくる ヤァ! ヤァ! ヤァ!"〉を実施することが決定した。
 
 全国のZeppを回るツアー〈BEAT CRUSADERS tour "Oh my ZEPP"〉と並行して開催される今回のツアー、日程は2月22日(日)の北海道・cube gardenを皮切りに、4月5日(日)の宮城・PARK SQUAREまでの5公演。ビークルによるビートルズ・カヴァーを存分に堪能できるまたとない機会となっているので、ファンはZeppツアーと併せてぜひ会場に足を運ぼう! 
 
〈BEATLE CRUSADERS tour "ビートル・クルセイダースがやってくる ヤァ! ヤァ! ヤァ!"〉
2月22日(日)北海道・cube garden
開場 18:30 / 開演 19:00 チケット代:2,000円
問い合わせ:SMASH EAST 011-261-5569
ゲスト:シュリフペイロフ
 
3月15日(日)愛知・CLUB SARU
開場 18:00 / 開演 19:00 チケット代:2,000円
問い合わせ:JAIL HOUSE 052-936-6041
ゲスト:gasoline
 
3月23日(月)福岡・ライブハウスMARCUS
開場 18:00 / 開演 19:00 チケット代:2,000円
問い合わせ:ライブハウスMARCUS 093-621-3768
ゲスト:N.G.PISTOLS(N.G.THREE)
 
3月29日(日)東京・下北沢シェルター
開場 18:00 / 開演 19:00 チケット代:2,000円
問い合わせ:ハイウェーブ 03-5433-4326
ゲスト:未定
 
4月5日(日)宮城・PARK SQUARE
開場 18:30 / 開演 19:00 チケット代:2,000円
問い合わせ:SMASH EAST 011-261-5569
ゲスト:N.G.PISTOLS(N.G.THREE)


Source: bounce.com
| event info | 23:46 | - | - | - | - |
60〜70年代の「ビンテージ」クローズを一堂に−原宿で企画展
 原宿「TOKYO HIPSTERS CLUB(トーキョー・ヒップスターズ・クラブ)」(渋谷区神宮前6、TEL 03-5778-2081)は1月30日より、60〜70年代のビンテージ服を中心に展示する企画展「WARD ROBE」を開催する。会場は2階フリースペース。

 ギャラリーなどが集積する青山・国連大学裏手の一角に店を構えるビンテージショップ「Laila(ライラ)VINTAGE COLLECTION」(港区北青山)の協力の下、時代を象徴するデザイナーズアイテムや希少性の高いビンテージを展示、60〜70年代の「ファッション」に迫る。

 展示するのは、「Emilio Pucci(エミリオ・プッチ)」「Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)」、「GIVENCY(ジバンシー)」など一時代を築いたデザイナーズブランドの印象的なアイテムをはじめ、ビートルズのメンバーも一点物にこだわったアイテムを愛用したというロンドンの伝説的サイケブランド「GRANNY TAKES A TRIP(グラニー・テイクス・ア・トリップ)」の希少なアイテムなど。

 米国の楽器製作会社が1960年代、サンフランシスコで開業したレザーブランド「East West(イースト ウエスト)」は、当時のレザー業界をけん引。俳優や歌手ら著名人のコレクターも多く、復刻版の発売も途絶えない。会場では世界規模で値段が高騰する同ブランドのアイテムも展示する。このほか、ノンブランドのアイテムも紹介。アイテムは一部を除き販売も行う。

 営業時間は12時〜20時。入場無料。2月22日まで。



Source: シブヤ経済新聞
| event info | 22:43 | - | - | - | - |
イベント情報: ピンク・フロイドやジョン・レノンのアートワークをその目で確かめるチャンス! 名古屋PARCOで12月28日から!!
ふだんはWEBサイト上でしか販売をしていないピンク・フロイドらのジャケットで有名なストーム・トーガソン/ヒプノシス作品や、奇跡の入荷と言われるジョン・レノン作品を12月28日から名古屋PARCOで開催されるROCK'N ROLL BAZAAR '08-'09に出品いたします。

ロック・アートの専門ギャラリー【Rock Meets Art】をWEBサイト上で運営するアイズ・エンターテイメント株式会社(代表 安藤欽哉)は、この度、アルバム・ジャケット・アートの巨匠ストーム・トーガソン氏とのコラボレーションにより日本国内向けにWEBサイト上で販売中のファイン・アート(シルクスクリーン、ジクレーなど)、並びに、1986年にオノ・ヨーコ氏の手により実現したジョン・レノン氏の自筆画のセリグラフについて、名古屋PARCOで開催されるイベントに出品し、会場内での展示・販売を行うことを発表いたしました。

イベントは、《ROCK'N ROLL BAZAAR '08-'09 名古屋》で、会期は12月28日から1月7日まで。

出品するアートワークは、ふだんであればWEBサイト上でしか確認ができないストーム・トーガソン/ヒプノシス作品の全種類と、ジョン・レノン&ヨーコ・オノのBag One Seriesから3作品。中には“Pink Floyd - Division Bell”のような100cm×100cm近い大判の作品も出品され、気に入った作品はその場で購入が可能です。(会場内での陳列はこの内の一部となりますが、閲覧希望があれば、その場で会場内で作品を見ることができます。)

注目は、ジョン・レノン&ヨーコ・オノのBag One Seriesの内の2作品。“It's Only Rock'n Roll”は、ジョンのロックンロール魂を彷彿とさせるモチーフ、“Looking Back”はその当時のJohn自身を映し出した特異な構図となっています。

《ROCK'N ROLL BAZAAR '08-'09 名古屋》
■公式サイト:http://www.pgs.ne.jp/rrb
■主催:株式会社ジャパンオールラウンドミュージック・PGS音楽市場/イーマガジンズ株式会社
■協力:名古屋パルコ
 イベントに関するお問い合わせは公式サイト内の問合せフォームをご利用ください。
●会場:名古屋PARCO 西館8F パルコギャラリー
●会期:2008年12月28日(日)〜2009年1月7日(休館日の1月1日をのぞく)
●開場時間:10時〜21時 ※12/31は19時閉場・1/2は09時30〜20時30・1/3は09時開場


Source: dreamnews.jp
| event info | 22:15 | - | - | - | - |
イベント情報: Dear BEATLES 2009
Dear BEATLES 2009
ビートルズを愛してやまないミュージシャンによる毎年恒例のビートルズ・トリビュート・ライブ。2009年は3月7日に、千葉県市川市で開催されます。
出演は杉真理さん、坂崎幸之助さん(アルフィー)、リッキー(廣田龍人)さん、上田雅利さん(チューリップ)、伊豆田洋之さん、風祭東さんほか。
チケットは12月13日(土)より一般発売。

<Dear BEATLES 2009>
日時:2009年3月7日(土) 午後6時開演
会場:市川市文化会館 大ホール(本八幡駅より徒歩10分)
料金:前売5,000円 当日5,500円
http://www.tekona.net/


Source: BEA-MAIL
| event info | 23:25 | - | - | - | - |
イベント情報: ロックで日本を元気に!「ロックンロールバザール大阪」
12/12(金)より14(日)まで、大阪シキボウホール(大阪市中央区)にて、全世界唯一のツアー型ロックイベント「ロックンロールバザール大阪」が開催される。

これは、世界的な株安や増え続ける企業倒産、詐欺...など、ネガティブな話題の多い2008年を大音量の“ロック”で盛り上げようという目的で企画されたもの。伝説のアーティストの貴重なお宝が100点以上集結するほか、海外買付け品などを含め、世界中のあらゆるミュージシャングッズ1万点以上が展示即売される。

稀少なビートルズ4人メンバー直筆サインや、世界で最初のロックTシャツであるエルヴィスプレスリーTシャツ、キースリチャーズ着用デニムジャケット、初の単独来日公演も実現したTHE WHOのドラマー、キースムーン含む全メンバー直筆サイン、OASISのリーダー兼ギタリストのノエルギャラガー使用ギターなどが並び、見るだけでも価値のあるプレミアムイベントだ。

安いところだとロックTシャツのアウトレットが500円から1万点も販売される。


Source: walkerplus
| event info | 23:07 | - | - | - | - |
イベント情報: 京都精華大学/オノ・ヨーコ Passages for Light
京都精華大学/オノ・ヨーコ Passages for Light

11月26日の学習院女子大学、11月30日の横浜トリエンナーレに続いて、オノ・ヨーコのレクチャーが京都精華大学で行なわれる予定です。
12月10日(水)午前9時30分からパフォーマンス「Flower road」、続いて10時30分から12時までレクチャー「Passages Light 〜光の道〜」という日程です。
申込方法は、京都精華大学のホームページでご覧ください。
http://www.kyoto-seika.ac.jp/index.php


Source: BEA-MAIL
| event info | 01:02 | - | - | - | - |
イベント情報: 東京都現代美術館/YOKO ONO Wish Tree for Tokyo
東京都現代美術館/YOKO ONO Wish Tree for Tokyo

東京都現代美術館では今年も12月9日(火)に、オノ・ヨーコの作品「東京のウィッシュ・ツリー」が1日かぎりのイベントとして行なわれます。時間は午前10時〜午後5時。
2004年に同美術館で開催された「YESオノ・ヨーコ」展に出品された樹が敷地内の庭に植えられており、この日はだれでも願いごとを書いて枝に下げることができます。庭には入場券なしで入ることができます。
ヨーコさんが美術館を訪れる予定はありませんが、短冊は後日ヨーコさんのもとに送られることになっています。
http://www.mot-art-museum.jp/


Source: BEA-MAIL
| event info | 01:01 | - | - | - | - |
イベント情報: オノ・ヨーコ「色を加える絵画:Colours of the Globe」
オノ・ヨーコ「色を加える絵画:Colours of the Globe」
オノ・ヨーコの個展が今年も東京・青山のギャラリー360°で開催されます。
「色を加える絵画」は観客が色をぬったりスタンプを押したりすることで完成していく作品。昨年はI LOVE YOUでしたが、今年のグローブは地球儀にペンで色をつけていくものです(十和田市現代美術館のヨーコ展にも出品されていました)。
今回はそれだけでなく、青山の街頭でも別の題材で「色を加える絵画」が実施されます。サンドイッチマンが通りを歩く人に、サインボードの描かれた男女の輪郭に加筆するように呼びかけて、顔が完成していくことになります。
ギャラリー360°では、サンドイッチマンのボランティア・スタッフを募集しています。下記のサイトをご覧ください。

<色を加える絵画:Colours of the Globe>
会期:12月3日(水)〜12月27日(土) *日曜・祝日お休み
   午後12時〜7時
会場:ギャラリー360°(地下鉄表参道駅B4出口よりすぐ)
http://www.360.co.jp/


Source: BEA-MAIL
| event info | 01:00 | - | - | - | - |
イベント情報: オーブリー・パウエル(ヒプノシス)トーク&サイン会
オーブリー・パウエル(ヒプノシス)トーク&サイン会

ロックの名盤のジャケット等を手がけたデザイン集団ヒプノシスの作品をドキュメントしたアートブック『FOR THE LOVE OF THE VINYL: THE ALBUM ART OF HIPGNOSIS』の出版を記念して、ヒプノシスのメンバーであるオーブリー・パウエルのトーク&サイン会が行なわれます。
11月18日(火)午後7時から、タワーレコード渋谷店7階にて。タワーレコード渋谷店、新宿店のいずれかで『FOR THE LOVE OF THE VINYL』を購入した人に先着でサイン会参加券を配布(なくなりしだい終了)。観覧は自由です。
ヒプノシスはアルバム『タッグ・オブ・ウォー』ほかポール・マッカートニーやウイングスの作品をいくつか手がけ、オーブリー・パウエルはポールの来日公演(93年)でドキュメンタリーを撮影したこともあります。今回はザ・フーの舞台美術担当としてツアーに同行しているようです。
http://www.towerrecords.jp/store/store03.html


Source: BEA-MAIL
| event info | 12:53 | - | - | - | - |
イベント情報: オノ・ヨーコ「BELL OF PEACE 平和の鐘」展
オノ・ヨーコ「BELL OF PEACE 平和の鐘」展 ★講演会開催

学習院女子大学(東京都新宿区)で10月20日からオノ・ヨーコの展覧会が催されています。「ウィッシュ・ツリー」「メンディング・ピース」「マイ・マミー・イズ・ビューティフル」「平和の鐘」「グレープフルーツ」という参加型作品がキャンパス内に設置されており、会期は2009年1月25日まで。
関連企画として、オノ・ヨーコ講演会が11月26日(水)午後6時から同大学で行なわれます。下記オフィシャルウェブサイトを参照のうえ、予約アドレスへメールで応募してください。ひとり1通の予約が必要です。
http://bell-of-peace.boo.jp/
予約締切は11月19日(水)です。大学プレスセンターの案内もご覧ください。
http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=487
展覧会、講演会とも入場無料です。


Source: BEA-MAIL
| event info | 12:51 | - | - | - | - |