RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ポール・マッカートニー Paul McCartney ビートルズ The Beatles 最新ニュース powered by Jash

ポール・マッカートニー、ビートルズに関する最新ニュースブログ。twitterのニュース配信ログとなっています。また、過去のニュース(2006〜2009年2月まで)を掲載しています。powered by Jash's Homepage → http://jash.hacca.jp
英警察、ザ・ビートルズのルーフトップ・コンサートを語る
40年前の1月30日、ザ・ビートルズがロンドン、サビル・ロウにあったアップル社のビルの屋上で伝説のゲリラ・ギグ、ルーフトップ・ギグを行なった。ザ・ビートルズ最後のパフォーマンスとなったこの歴史的ギグを目撃していた警官が当時のことを回想した。





当日、ピカデリー・サーカス周辺で任務にあたっていたケン・ホウォーフ警官は、BBC6ミュージックにこう話している。「頭の固い巡査部長から“あの騒音が聞こえるか?”って電話があったんだ。私は“そうですね、ザ・ビートルズみたいですね”って答えたよ。実際、彼らが屋上にいるなんてことは知らずにね。でもみんな、ザ・ビートルズがサビル・ロウにスタジオを持ってることは知ってたから。巡査部長からは“誰か連れて行って、やめさせろ”って言われたんだ」

しかしホウォーフ警官は、この命令に従う気はなかったそうだ。周囲はお祭り気分で盛り上っており、警察が止めに入ったら暴動が起きてもおかしくない雰囲気だったという。「我々は公然と、続けるよう奨励していた」「周りのビルの屋上には(ギグを見ようと)どれだけたくさんの人が集まったことか。パーティー気分だった。それを止めようとする警官がいたら、屋上から振り落とされるんじゃないかって思ったね、正直言って」

しかし結局のところ、別の署の警官が止めに入ったという。その場にいたEMIのサウンド技術者デイヴィッド・ハリスはこう話している。「警察が来て、“中に入れないなら、ここにいる全員を逮捕する”って言ったんだ。ジョージ・マーティンは真っ青になってたよ。ものすごく、面白かった。僕は、そりゃ愉快だって思ったね。“ザ・ビートルズと一緒に逮捕されるんだ。テレビに出られるぞ”ってね」

ハリスによると、彼らはできるだけ大きな音を出そうと目論んでいたという。「車の流れや通行人を止めるほどにね。道にいてもザ・ビートルズが聴こえるようにさ。EMIからでかいスピーカーをいくつか持ち込んだ。1月の凍える朝の4時にね。スピーカーを屋上において、下にある器材と繋いだ。スタジオは地下にあったからさ」

結局、ザ・ビートルズは47分間の演奏を敢行。このときの模様は映画『Let It Be』に収められている。

先週金曜日このギグの40周年を記念し、ザ・ビートルズのトリビュート・バンドThe Bootleg Beatlesが同じ場所でパフォーマンスすることを計画したが、警察や市議会から許可が下りず断念したという。


Source: barks
| related news | 23:01 | - | - | - | - |
Take That ゲイリー、ビートルズよりも優れたソングライターに!?
英国でもっとも優れたソングライターを決める投票で、ザ・ビートルズのジョン・レノンやポール・マッカートニーら、英音楽史上の名だたるソングライターを差し置いて、テイク・ザットのゲイリー・バーロウが1位に選ばれた。英オンライン・マーケット・リサーチ会社“OnePoll”が行なった投票によると、2位はジョン、3位にポール、4位はコールドプレイのクリス・マーティン、5位ジョージ・マイケルという結果に終わったという。ちなみにゲイリーはソングライターとしてテイク・ザットの大半の楽曲を手掛けているほか、シャルロット・チャーチやアトミック・キトゥン、エルトン・ジョンなど数々のアーティストとコラボレーションを行なっている。OnePollの広報担当者も「ゲイリーはここ10年における最大のヒット曲のうちいくつかを手掛けてきましたからね」と、今回の結果を分析している。なお、6位はザ・ビー・ジーズ、7位にオアシスのノエル・ギャラガー、そして元テイク・ザットのロビー・ウィリアムスは8位に入り、以下ポリスのスティング(9位)、ケイト・ブッシュ(10位)が続いている。


Source: vibe
| related news | 23:47 | - | - | - | - |
リンゴ・スターが動画メッセージで新作をレコーディング中と語る
リンゴ・スター公式サイトの動画メッセージが1月27日に更新されました。そのなかでリンゴはニュー・アルバムをレコーディング中だと語り、ドラムを叩く姿も披露しています。
リンゴ公式サイトのトップページも、2009年を迎えてリニューアルされています。


Source: BEA-MAIL
| related news | 23:51 | - | - | - | - |
ジュリアン・レノンがニュー・アルバムの進捗状況を語る
ジュリアン・レノンはマイスペースに併設のブログのなかで、発売準備中のニュー・アルバムについて語りました。1月24日付の記事によると、発売元はまだ未定で(レコーディングはすでに完了)、アルバム・ジャケットやビデオクリップの制作なども残っているとのことですが、ジュリアン自身は発売を強く願っており、プロモーションのためのテレビ出演や小規模のチャリティ・ツアーも検討中だといいます。
また、同じブログのなかでジュリアンは、写真集の出版に向けた準備も行なっていること、2月26日に開催される国連主催のセレモニー(国連ミレニアム開発目標賞授賞式)で演奏する話が来ていることなどを明かしています。
一方、一部のメディアで「国連の授賞式でジュリアンが弟のショーン・レノンと共演する」と書かれたことや、ショーンのあいだに確執があるとの報道に対しては、1月30日付のブログではっきりと否定しています。


Source: BEA-MAIL
| related news | 23:47 | - | - | - | - |
ジュリアンとショーンが初共演?
故ジョン・レノンの2人の息子、ジュリアンとショーンが初共演するとの噂。2月26日にニューヨークの国連本部で行なわれるUN-Millenium Goal Awardsに2人そろって登場する予定だとか。


Source: barks
| related news | 09:48 | - | - | - | - |
Paul McCartney 愛息ジェイムズ、年内にいよいよソロ・デビュー!?
ポール・マッカートニーの息子、ジェイムズが、今年いよいよソロ・デビューするのではないかとみられている。ここ2年にわたり、ポールと共にアルバムのレコーディングを行なっているものとみられているジェイムズ。これまで、父ポールのソロ・アルバムにギタリストとして何度か参加している彼だが、ソロ作はこれが初めて。アルバムには、ほかにもザ・デッド60sの元メンバーが参加していると言われている。ある情報筋は『デイリー・メール』紙に対し、「ジェイムズはすごく才能のあるシンガーだし、ひときわすぐれたギタリストでもある。実際、彼はお父さんと肩を並べるほど有能なギタリストだよ。それに、素晴らしい曲を書くんだ。すごく良くできた、力強い歌詞とともにね」と、その才能を絶賛。同人物いわく、ジェイムズの音楽は“ニルヴァーナっぽい”ものの、同時に“非常にやわらかい”曲になっているとのことだ。一方、父ポールも、’07年にジェイムズとの制作を始めてすぐの段階で、愛息のソロ作品を“センセーショナル”とベタ褒めしていた。当初は’08年にリリースが見込まれていたジェイムズのデビュー作。今年こそついにお目見えとなるか、乞うご期待!


Source: vibe
| related news | 22:48 | - | - | - | - |
ビートルズ楽曲のポッドキャスト配信を巡る短い騒動 - ノルウェー放送局
1月5日に「The Beatles(ビートルズ)の楽曲が合法的にダウンロード可能になる」としてファンを喜ばせたノルウェーの公共放送局NRK。だが翌日、「結局はおいしすぎる話だった」とこのサービスが実現しないことを明らかにした。複数の音楽関連団体との合意があるため、The Beatlesの楽曲をポッドキャストで提供することは現時点で不可能という。

NRKは1月5日、ノルウェーの音楽権利団体TONOと合意し、NRKが過去に放映したTV/ラジオ番組をポッドキャスト配信できる権利を獲得したと発表した。条件は、プログラムに含まれる音楽の割合が70%以下であること。この条件を満たせば、音楽を含むプログラムの場合は4週間、音楽を含まないものは無期限にポッドキャスト提供できることになっている。

NRKでは、この合意により、2007年にシリーズで放映したインターネットラジオ番組「Var daglige Beatles(英訳:Our Daily Beatles)」の212話分をポッドキャスト提供できることになる、と述べていた。「The Beatlesの音楽が合法的にダウンロードできるのは初めて」としていた。

ところが翌日、別のレコード業界団体IFRIおよびFONOとの合意内容により、過去4週間以内に放映したプログラムしかポッドキャスト化できないことが判明した。Var daglige Beatlesが放映されたのは2007年であるため、ポッドキャスト化できないことになる。

NRKでは、「これは不本意だが、契約を破ることはできない」と述べている。


Source: mycom
| related news | 00:28 | - | - | - | - |
マイケル・ジャクソン、ポール・マッカートニーとの和解を望む?
マイケル・ジャクソンが、ビートルズの曲の著作権をめぐり20年以上続いているポール・マッカートニーとの確執を終わらせたいと望んでいるようだ。マイケルは著作権をポールに譲る意思を遺書に記したという。英紙デーリー・ミラー(電子版)が伝えた。

 マイケルとポールは1985年、ビートルズが手掛けた曲の著作権をめぐって争った。結果マイケルが巨額の資金を投じて著作権を手にし、ポールの怒りをかったとされる。

 一部では重い肺の病気にかかっているとも報じられたマイケルは、ポールとの和解を望んでいるようだ。マイケルは自分の死後、著作権がポールの手で管理されるよう遺書を書き直したという。

 マイケルはポールと仲たがいしたことをずっと後悔していたと、マイケルに近い情報筋は語っている。

「健康に不安を抱いたマイケルは、自分の資産についても考える時がきたと感じたのでしょう。資産の大半は3人の子どもたちに分け与えるつもりのようです。しかしマイケルはポールと疎遠になってしまったことが悲しく、仲直りしたいと弁護士に語ったといいます」。

「マイケルは背中と足の痛みに苦しんでいて、ベッドで横になっているか車イスに乗っていることがほとんどです。体重も45キログラムほどに減り体力も衰えています。複数の肺の病気にかかっているとの報道もありましたね」と情報筋は続けたという。


Source: IANS
| related news | 00:13 | - | - | - | - |
ジョン・レノンが返却した勲章、王室の保管室で発見
ジョン・レノンが、戦争反対を訴え英女王に返却したMBE勲章(Members Of The British Empire)が、王室の公文書保管室の中で発見されたという。ジョン・レノンを含むビートルズのメンバー4人は1965年、音楽への貢献を称えられMBEを与えられた。しかしジョン・レノンは4年後、英国のビアフラ戦争への介入に抗議する目的でこれを返却していた。

『Telegraph』紙によると、この勲章と同封されていたジョン・レノンからの手紙が保管室の中で発見されたという。ジョン・レノンは勲章を返却する際、以下のような手紙を添えていた。「女王陛下、英国のナイジェリア/ビアフラへの関与、ベトナム戦争におけるアメリカへの支援、「Cold Turkey」(ジョン・レノンのシングル)がチャートから転落しつつあることに抗議し、MBEを返却します。愛を込めて、ジョン・レノン」

ジョン・レノンはこの後、こういったコメントもしている。「僕たちがMBEをもらうのを反対した多くの人々は、戦争での英雄行為により勲章を受け取っている。彼らは人を殺したことで授かった。僕らは人を殺さずに評価されたんだ。ある意味、僕にとって(勲章を)受け入れるのは偽善だった。でも、そうしておいてよかった。4年後、意思表示をするために使うことができたんだから」

勲章と手紙は、保管室の中で何年も手を触れられていない状態で発見されたという。ビートルズ研究家やファンは、これらをリバプールにあるレノンが育った家、通称“Mendips”に展示したらどうかと提案しているそうだ。ジョン・レノンは当時、勲章を叔母のミミに贈り、彼女は返却されるまでそれを大切に飾っていたそうだ。


Source: barks
| related news | 00:11 | - | - | - | - |
ショーン・レノンのレーベルコンピに小山田REMIX


Chimera Musicのレーベルコンピレーションアルバム「Chimera Music Release No.0」が2009年1月21日にリリースされることが決定した。

Chimera Musicはショーン・レノンとチボマットの本田ゆか、そしてショーンのパートナーでもあるモデルのシャーロット・ミュールが今年スタートさせたレーベル。このアルバムには、ショーン・レノンとシャーロット・ミュールによるバンドThe GOASTT、本田ゆかとペトラ・ヘイドンを中心にTHE CORNELIUS GROUPのあらきゆうこ&清水弘貴も参加するIf By Yes、シャーロット・ミュールと彼女の幼なじみEdenによる女性ユニットKemp & Eden、オノ・ヨーコ率いるPlastic Ono Band、そしてショーン・レノンの楽曲が収録される。

なお、If By Yesの「You Feel Right」はCORNELIUSによるリミックス音源を収録。ボーナストラックとしてHONDA新型コンパクトミニバン「フリード」のCMソング「Freed」も収められる。


Source: natalie.mu
| related news | 22:08 | - | - | - | - |